s_a1380_001331

おはようございます。

思春期中の娘。

どんな態度をとられても私は変わらず
どーんと構えて接しようと思っていましたが、
最近あまりにも態度が可愛くないのでイライラすることが増えました。


「おはよう」「おやすみ」
「いただきます」「ごちそうさま」
「ただいま」

これだけしか会話がない日が続き
(聞こえるか聞こえないかくらいの大きさの声・テンションは低め)
家全体がどよーんとした空気になり、
だんだん私の心の中にモヤモヤした気持ちが溜まって

「もうダメだ。このままだと耐えられない」
と思い、娘に私の気持ちを伝えることにしました。


「あなたのそういう態度で私も〇〇(弟)も嫌な気持ちになっちゃうのはわかってる?」
「ママは仏様じゃないからどんな態度をされても穏やかで優しくいられる親にはなれない」

「だけど可愛くないのはあなたの態度で、あなたが可愛くないわけじゃないの」

「優しく接する事は出来ないかもしれないけど、あなたのことを嫌いになったわけじゃない。
ずっと大好きだからそれだけは忘れないで。」

ということを下手っぴだったと思いますが伝えました。


嫌そうに、めんどくさそうに聞いていた娘ですが
私の気持ちはなんとなく伝わったかなと。


私自身がまだまだ子供で、
親としての余裕とか覚悟とがが足りない未熟さを感じます。

器の小さい自分にガッカリ。
私の器の大きさは…醤油皿くらいか。


太陽のようにいつもニコニコで明るい母親であることを目指し、賑やかな家庭にしようと思っていましたが、
冷静になって考えてみるとわたしはそういうタイプではないので無理があったのかもしれません。

私もそうだし、子供たちも主人もきっと同じタイプなんですよね。

太陽より月。

みんな物静かな性格です。
家族の前でだけは面白いことをすることもあります。

太陽のような人を見るとまぶしくて憧れますが、
月明かりのような母でもいいかな。


大きな心で見守ることができる人になりたいものです。

 


本日もお読みいただきありがとうございました。

●―○―●―○―●―○


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

クリックでの応援いつもありがとうございます♡


☆子育て中ママにおすすめトラコミュ☆

子育てを楽しもう♪
子どものいる暮らし。

笑顔になれる子育て

小中学生を子育てしてるママへ

☆** 40代50代のママブログ **☆

オシャレで可愛いママファッション☆