冬休み中の子どもたち。

終業式が終わり、冬休みに入ってまずやることは
新学期の準備です。


以前も記事にしましたが、さっさと済ませておくことにしています。




娘も私と似ているのか、
ランドセルの中も手さげも3学期の準備バッチリ。

素晴らしい。


わが家は新学期に持たせる雑巾は縫わずに買っています。
以前は縫っていたんですが、
今、わが家には雑巾にふさわしいタオルが皆無。

フェイスタオルもバスタオルも黒色なのです。


なので雑巾はスーパーで購入。

IMG_8248

名前を書く欄もあるし、
布の厚みも子どもたちが使いやすそうで
よく考えられているなあと思います。


ブログタイトルの

「親として手抜き?手間のかけ方は人それぞれ。」

ですが、
雑巾は縫わずに買っているので確かに手抜きかもしれません。

でも子どもたちと遊ぶのは大好きだし、
大事に思っています。

雑巾は作らないけど
自家製味噌を作ったりすることには手間をかけたりしています。


もう少しすると幼稚園・保育園の準備を始める

指定サイズのバッグなどを用意するのは
楽しみでもあり大変です。

お裁縫が得意な人はいいけど、
苦手な人は悩むかもしれませんね。

「手作り=愛情」という考えが強いですが
幼稚園・保育園の入園グッズを手作りしなかったからって
愛情が足りない・手抜きだとは思いません。

手間のかけ方・どこに心を込めるかは人それぞれ。

自分の愛情に自信をもっていきたいし、
持ってほしいと思います(*^-^*)


-----see you next! -----


本日もお読みいただきありがとうございました。


ランキングに参加しています。

こちらのバナーに応援クリックしていただけるとうれしいです♡



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



スポンサーリンク