a0960_008268

おはようございます




2年くらい前に読んだ枡野俊明さんの本。

シンプルライフを送っていたり目指している方は1度は読んだことがあるかもしれませんね。


余計なものは持たない。

余計なことは考えない。


そんなシンプル生活の方法が綴ってあります。


その中の一つに
「いらないものを捨てる」
と書かれているところがあって、
そこには
「何かを得る」よりもまず「手放す」ことが先だと言われていました。


心や体の荷物を捨てる。

時に痛みをともなうこともある。

でも手放す。

手放した瞬間、新たに入ってくるのは「豊かさ」です、と。


昔よりだいぶ身軽になった私は
枡野さんがおっしゃるように、
豊かさを手に入れることができたと思います。

執着・思い込み・持ち物。

それを減らしたら心がスッキリ。

色んなものを抱えすぎて、
自分で自分を動きにくく、生きにくくしていたんだなぁと気付かされました。


この本には他にも

自分にないものを求めない、とか

悩むより動く、とか

皆に好かれる必要はない、とか


ふっと心を軽くできるようなことが
たくさん書かれています。


図書室で借りて読んだのですが、
買って手元に置きたいなと思える本。

久しぶりにまた借りて読もうかな。


にほんブログ村テーマ こんな生き方があってもいいよね♪へ
こんな生き方があってもいいよね♪


本日もお読みいただきありがとうございました。


see you next !


ランキングに参加しています。
こちらのバナーに応援クリックしていただけるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


シンプル&ミニマルライフの参考に♡