2月中にやると決めた、
シンク下のフック外し。




時間が経てばたつほど忘れてしまうし後回しにしてしまいそうなので
さっさと片付けることにしました。

粘着テープでベッタリと固定されていたフックを外すのに
使ったものはこれ。

IMG_8758

ドライヤーとカッターナイフです。

このようにカッターナイフをフックのすき間に差し込み外します。

IMG_8763

こういうフックを外すのはわりと簡単ですが
問題はこのあと。

貼ってすぐ外すならきれいに剥がせることもありますが
時間が経ってしまったものを外すと
こんな感じで残ってしまいますよね。

IMG_8769


ここにドライヤーの熱を数秒当てて温めます。

そして少しずつ剥がしていくと・・・

IMG_8773

こんな感じで外れていきます!

IMG_8775

IMG_8770


ほぼこのドライヤーの熱できれいに外せたんですが、
1ヶ所だけきれいに剥がすことができず、
べたべたが残ってしまいました。

IMG_8774

このべたべたを取るのに使ったのはこちら。

IMG_8799

ニベアクリームです。

ニベアクリームをべたべたしたところに塗って
20分くらい放置。

IMG_8777



軽く爪でカリカリこすってみるとあら不思議。
ポロポロ取れる!
キレイに落とせました♡

IMG_8783


最後拭きあげて無事終了です。

IMG_8784


材質などによっては専用のモノを使った方がいいかもしれませんが
わが家は家にあるもの
・カッター
・ドライヤー
・ニベア(ハンドクリーム)


この3つを使ってきれいにすることが出来ました。


フックを外した後の残りのテープやべたべたに悩んでいる方は
よかったらお試しくださいませ♡

※材質によっては変形・変色する可能性もあるので
自己責任でお願いいたします。


にほんブログ村テーマ 掃除・片付けのコツへ
掃除・片付けのコツ


本日もお読みいただきありがとうございました。


ランキングに参加しています。
こちらのバナーに応援クリックしていただけるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


更新のお知らせがLINEで届きます♪






スポンサーリンク