東日本大震災の計画停電をきっかけに
掃除機を使わない生活をするようになりました。
もう6年半になるんですね。


掃除機を持たないわが家の掃除道具は

IMG_1859

・ほうき
・雑巾
・バケツ

です。

まずささっとはたきをかけて
ほうきで掃いて
雑巾で水拭きをするだけ。
IMG_1861

こたつを出すとカーペットを敷きますが
カーペットもほうきで大丈夫。ちゃんとごみは取れますよ。

私は布団たたきでバンバン叩いてホコリを落としますけど。

洗面所などはほうきの工程を省いて最初から
雑巾がけをすることが多いかもしれません。

洗濯機をかさ上げしているので
拭き掃除も楽ちんです。⇨記事を読む

ae530997

使っているちりとりは無印用品で購入したものなんですが
室内も玄関やベランダなどの室外も
これひとつでやっています。

IMG_1876


使った後は水洗いするので問題なしです。
IMG_1875


無印良品のほうきを使っていたこともあります♪
⇨記事を読む


東日本大震災の前は
「掃除機がない生活なんて考えられない」
と思っていましたが、ほうきを使い始めて6年。
むしろ掃除機より楽だと感じています。


*メリット



静か

ほうきだと音がしないので時間を気にせずに掃除をすることができます。
「ご近所さんに迷惑じゃないかな・・・」
と心配する必要がありません。

そのおかげでいつでもきれいな状態を保てるようになりました。


汚れ具合がわかる

自分で掃いてゴミを集めていくので
どれくらい汚れたのかが一目瞭然。
どんなゴミが多いのかがわかります。

リビングは食べもののカスと砂や土などが多くて
寝室は息子の髪の毛が多いです。
(鼻くそも落ちてる)


電気代ゼロ

ほうきは自分の手だけあればできるので電気が必要ありません。
電気代だけではなく、
紙パック式掃除機だとパックなどの消耗品も買わなければいけないし
故障したら修理をするにしても買い替えるにしても高いです。

高いほうきもありますが、それでも掃除機よりはお安い。
掃除機よりほうきの方がコスパもいいのではないでしょうか。

それと、持っていた頃は掃除機本体のお手入れが本当にめんどくさくて
イヤな作業でした。

*デメリット

あまりデメリットは感じませんが、
あえていうなら
「粉物など細かいものをこぼしたらめんどくさい」
でしょうか。
掃除機の方が早く吸い取ってくれそうです。

とはいえ時間は少しかかるけどほうきでも取れるので
私は気になりません。
そんなにこぼさないし。


*おわりに

ほうき生活を始めて6年半。
掃除機があったころよりきれいな状態を保てている気がします。

「掃除機のない生活なんて考えられない」
と思っていた私ですが、これから先も
「掃除機を使わない生活」を続けていこうと思います。




にほんブログ村テーマ 私のお掃除・片付けへ
私のお掃除・片付け




すぐ腰が痛くなるので、柄の長いほうきが楽ちん。
学校の掃除を思い出しますよね^^

下の部分だけ交換できるのがうれしいです。





本日もお読みいただきありがとうございました。


ランキングに参加しています。
こちらのバナーに応援クリックしていただけるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


更新のお知らせがLINEで届きます♪





スポンサーリンク