ヘアドネーションを知ってから
伸ばすこと数年。


ヘアドネーションとは、
病気や事故などで髪を失ってしまった18才以下の子どもたち
医療用ウィッグを無料で提供するボランティア活動です。


ここまで伸ばしていた髪の毛を
「ヘアドネーションお願いします」と頼んで
IMG_3010

寄付させていただきました。
 IMG_3268
記念に写真を撮らせてもらった私の髪の毛。


そのあとさらにカットしてもらって
こんなに短くなりました。

IMG_3269


この長さは過去5位以内の短さランキングに入るかもしれないな。

IMG_3274


短くなったからドライヤーの時間が短くなるし
シャンプーやトリートメントの量も少なくなって
楽ちん。

短くなっても今までと同じように
きちんとケアしていくつもりです。

40代・・・
手を抜くと清潔感がなくなってしまいますからね( ;∀;)




こちらのJHD&Cというサイトによると、
現在ウィッグを待っている人数は260人とのこと。(11月22日現在)

なにもしないとただのゴミになってしまう髪の毛。
でも、その髪の毛を待っている子どもたちがいます。
ロングからショートヘアにするときなど、
寄付してくれる方がひとりでも増えたらうれしく思います。



私はこの先もう31cmの長さを寄付することはできないと思うけど
15cmだったらできるかもしれないので
そのときはまたやるつもりです。



本日もお読みいただきありがとうございました。


ランキングに参加しています。
こちらのバナーに応援クリックしていただけるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




更新のお知らせがLINEで届きます♪











スポンサーリンク