持たない暮らし〜ミニマム生活。

モノが少ない暮らしはたまに不便だと感じることもあるけど、結構面白い。 疲れた時は手抜きして、気分がのったら手間ひまかける。 背伸びをしない、頑張りすぎない、そんな暮らしをお伝えします。

カテゴリ:

愛猫イブを迎えて10日。わが家の暮らしはにぎやかになりました。もともと動物を飼うことに反対だった主人が「獣のにおいと、毛が落ちるとくつろげなくなるのが嫌だから飼いたくない」と昔から言っていたので、不満が溜まらないように今までと変わらない部屋をキープできる
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

続きを読む

わが家の一員になった愛猫「イブ」。インスタにも載せましたがイブは自分の足を母猫のおっぱいだと思って吸います。手をぐーぱーしながらモミモミちゅぱちゅぱ。これはひとりで寝るときにはやりません。やるときは私の体のどこかに乗ってやります。生まれてすぐに母猫と離れ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

続きを読む

家族が増えてもうすぐ1週間。ミニマムだった暮らしが一変。色々なものが増えました。トイレ・ご飯のお皿・病院に連れて行くときなどに使うキャリーバッグ・キャットタワー・ケージ・爪とぎ ・・・。何もなかった私の部屋に存在感がすごい大きなケージが設置され殺風景だった
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

続きを読む

猫のいる生活が始まって今日で4日。この4日間でいろんなものが増えました。毎日のように届く荷物。こんな山のような荷物が届く経験なんてしたことないかも。あれこれ置く前に少し片づけました。左側の〇印の場所には私のバックを置いていましたがこれをクローゼットの上の
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

続きを読む

土曜日から新しい家族「イブ♂」と暮らし始めた小豆家。「薬(寄生虫などの対策)の効果が完全に効くまではケージに入れるか、もしくはひとつの部屋にしたほうがいいです」と動物病院の先生にアドバイスをもらったのでエアコンのある私の部屋で生活しています。遊んだあとは
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

続きを読む

ミニマリスト小豆家は主人と娘と息子と私の4人家族だったんですがこの度新しい家族が増えました。 猫です。叔父が野良猫を保護しているというので金曜日に会いに行き、その日の夜に主人に「飼っていいか」確認しOKが出たので土曜日にお迎えに行ってきました。迎えに行った
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

続きを読む

↑このページのトップヘ